on The R246 Vol.2

満開の桜。R246沿いにはどんな桜があるのかと。
自宅からR246、鷺沼から二子玉川〜渋谷〜青山と探してみました。自宅.JPG都筑自性院.JPG
左:自宅の桜。先だってばっさりと切られ寂しい枝ぶりになってしまいました。
右:近所のお寺


用賀.JPG道玄坂.JPG
左:用賀1丁目交差点付近。用水路沿い
右:渋谷・道玄坂交番前。ここは毎年見事。場所的に都市伝説めいた物語がありそうですよね(笑)。

目黒川.JPG新町1.JPG
ここから帰り道、陽が沈んでからの写真となります。
左:有名な目黒川
右:新町1丁目「栗の湯」近く。ここも用水路?があります

R246は銀杏が目立ちますが、桜は道路沿いにはありません。あれだけの交通量、枝が縦横無尽に伸びるのも考えものかとも。すっかり春、シャツ2枚で充分通勤できる気候です。三軒茶屋を過ぎたあたりから自転車通勤者がぐっと増えます。ただ、このあたりからはバスもぐっと増え、停留所に3台並んでいるのは当たり前。バス自体はそんなに危険な状況を作りませんが、その間を縫うように走る自転車、オートバイには要注意。ふいの飛び出しは避けられません。対策は自分の感覚をフルに活用すること。見て聞いて予想して反応して・・・。音楽を聴きながら、煙草をふかしながらの走行は自分にとって危険である事だと常に心して。
仕方なく、不本意ながら事故となったら、迷わず、警察を呼ぶ。どうしようかと迷う程度の事故が多いと聞きます。お互いに「ごめんなさい」で済む程度ならばいいのですけどね・・・。






at 04/10 2012 10:20 posted by OVE | OVEな人&日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。